DARBEE DVP-5000S

 
これまで再現できなかったクリアで深みのある映像をDARBEE Visual Presence技術で実現する、ビデオ信号プロセッサー DARBEE DVP-5000Sを発売いしました。

DARBEE_BOX.jpg
DARBEE_img1.jpg


このこのデバイスを取付けると、画像がクリアでディープに表示されるのですが、技術的にはこんな感じだそうです。
「DARBEE Visual Presenc (DVP)は、1970年代初期にポール・ダービー(Paul Darbee)が行った、2台のビデオカメラで撮影を行い、1台のカメラを電子的にデフォーカスし、もう一台のカメラの鮮明な画像からそのぼやけた画像を差し引くことによって得られた画像がクリアで深みがあり、かつリアリティに優れた表現が得られるという研究に基づいた技術です。」
取付けもHDMIケーブルに挟み込むだけ、インストールなどは不要です。

確かにシャープでクリアな動画に…


お求めはWebで。


スポンサーサイト
プロフィール

usbfan

Author:usbfan
ユニバーサルビジネステクノロジーのブログですが記事を書いている私は時々遊びに来る友達です。面白い製品や使い方、会社のある街を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード