FC2ブログ

最新の3D IT技術を駆使した体感型の自然学習システム:CyberScience3D

コンピュータグラフィックスで作成された約100種類の3Dモデル(植物学、動物学、生物学など 9種類のコンテンツ)を3Dシステムで表示しインタラクティブな教育・学習が行えます… という製品なのですが実際に触ってみると、恐竜や昆虫、エンジン、火山などたくさんのコンテンツが用意されており、3Dで表示されマウス操作で解剖学的な分解、拡大縮小、回転、部位の名称確認などが可能になります。まさにインタラクティブで視覚的な学習が可能になります。
小学校の理科、中学の科学の授業で効果が期待できます。

カエルの内部構造を見てみましょう。
kaeru1.jpg
外皮をはがして
kaeru2.jpg
筋肉もはがして… 小学校でやったカエルの解剖見たいです。
kaeru3.jpg

次はティラノザウルスです。
tyra1.jpg
骨格構造を表示します。
tyra2.jpg
別角度から。
tyra3.jpg

個人的にも大変面白いので少しいじりこんでまたお伝えします。

http://web.me.com/ymorioka/UBTC/Main_Page_files/CyberScience_201202Ver1.pdf
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

usbfan

Author:usbfan
ユニバーサルビジネステクノロジーのブログですが記事を書いている私は時々遊びに来る友達です。面白い製品や使い方、会社のある街を紹介します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード